対人関係に疲れているなら

気持ちが落ち込むことは誰にでもある。
理由は自分が思っていたほどの結果を出せなかった。
自分の能力は低い。
などと言う自分に向けられるもの。

あの人にどう思われているだろうか。
あの人に気に入られたい。
あの時のあの表情はなんだったのだろうか。
など相手に気に入られたい、もしくは仕事で気に入られなければならない、などと思うあまりに、他人が気になるもの。

この2つのどちらかに大まかに言えば分けられると思います。

まず、自分に向けられる自分を追い込む考え方はやめましょう。
次に自分の期待に自分が応えられるようにがんばればいいのです。

もっといえば、別にがんばらなくていいです。
まー自分なんてこんなものでしょ。
それでいい。

それぐらい気楽に構えることが自分の気持ち、精神的な安定につながります。

もう一つの相手はどう思っているだろうかですが、これはもう全く考えなくていいです。
人の悩みのほとんどが対人関係といいますが、それは相手がどう思っているか、どう思われたいかを考えるあまりです。

しかし、どんなに思いつめたって、相手がどう思うかは自分ではコントロールできません。

自分ではコントロールできないものに力を費やすのはバカバカしいのです。

人間はいずれ死にます。

もしあなたが20歳だとして、残りの寿命は60年ぐらいでしょうか。
もしあなたが40歳なら、残りの寿命は40年。

人のこと気にして思いつめるなんて

超バカバカしいと思いませんか?

いやー、仕事の同僚、商売相手だからしょうがないだよー。
などと言う方がいるかと思います。

関係ないです。
あなたの気持ちをへこますような唐変木に気を使うことがもったいない。

そんなことに脳みそ使うなら、今夜の晩ごはんを楽しみにしましょう。メルパラ 口コミ 評価

Categories: