ありがとうはお金にかわる

この世の中おもしろいもので、アイデア一つで億万長者になれるのだ。高校生ぐらいの頃はそういった話に花が咲くものだが、年をとるに連れてそういう友達が減って行く。みんな現実のしごとで手がいっぱいで、夢物語などに時間を費やさないのだ。

かくいう私は齢40を超えても未だに億万長者の夢を見ている。夢というか、現実にするためにどうすればいいかを常に考えている。偉いつまりかと訊かれればそんなつもりはなく、ただ億万長者になりたいだけなのだ。

さて、ここ最近の億万長者の例を挙げよう。フェイスブックの創始者がまず浮かぶ。実名のSNSのを立ち上げることで、それまで匿名が当たり前だったSNSの世界の常識を変えた。実名を出すことで現実社会と近い輪を広げたのだ。これはそんなに難しいことだったであろうか。いや、アイデアを実現してくれるチームが組めれば作ることは可能だったはずだ。

次にホームレスをしていた人が立ち上げたokwave、今でいうヤフー知恵袋のようなQAサイトがこれから人々に求められるだろうと始めたことだ。これも今では相当な閲覧数をほこり、広告収入で稼いでいる。

さて、こんなものを作ったら人々に感謝されるだろう。ありがとうと思われるだろう。ありがとうはお金になるのだ。あなたの身の回りに何かありませんか?横浜市 大田区 引越し

Categories: